--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White House

2010年11月23日 23:25

ホワイトハウス建物内の見学へ行ってきました!

White House


9.11のテロ以降、入る事が難しくなったホワイトハウス
ある方の計らいで、建物の内部を見学することができました!
議員さんの紹介などがいるようで、今回は手続きをしてから3ヶ月くらいかかったそう
でも、びっくりさせようと、見学に行く少しまでこのことは内緒にしていた旦那さん
知らされていなかった私にはとってもうれしいサプライズでした!!



ホワイトハウスの中に入るためには、カバンの持ち込みは禁止
持って入っていいのは、携帯電話や財布など最低限に限られ、カメラはNG
敷地に入る時と、建物に入る時の2回もセキュリティーチェックを受ける
厳戒態勢でした


見学できる部屋の中には、たくさんの綺麗なお花が飾られていて
本物かな~と思わず触ってしまった私 ・・・
「匂いは嗅いでもいいけど、触ってはダメだよ」と笑顔で注意されました
中の警備員さんはとっても優しく、和やかな雰囲気
そうそう、お花はもちろん本物でした!


White House

見学が終わって建物の外に出たところで、携帯で写真を撮ってもらいました
中では絶対に撮ることができないけど、建物をバックにみんな記念写真を撮っていました
ここでの写真撮影は注意されてなかった






ホワイトハウスの帰り、DCの街を歩いていると赤とんぼが飛んでいました
そーっと手を差し伸べると、私の手にとまった! 

White House


また何かいいことありそう 



スポンサーサイト

Ricketts Glen State Park

2010年10月20日 17:29

ニューヨークは早々にあとにして向かったあるところ

Ricketts Glen

ニューヨークから西の方角に向って2時間半ほどのペンシルバニア州にある
Ricketts Glen State Park

公園の入口には湖が広がっていて、紅葉がきれい

Ricketts Glen

ここは、ずーっと行きたい思ってたけど、家からだと4時間半くらいかかる場所
なかなか行く機会がなかったんだけど、ちょうど紅葉の時期にニューヨークに行く用事ができたので
やっと行ってきました

そう、やっぱり滝です!!
Ricketts Glenはトレイルを歩きながら21もの滝を見ることができる公園


トレイルに入いると、聞こえてくる水の音
思わず速足になってしまいます

最初に現れた滝!!
トレイルのすぐ脇を流れています

Ricketts Glen
Mohawk


Ricketts Glen
Oneida


Ricketts Glen
Ganoga


公園にくる前日まで、東海岸はTropical Stormが発令されるほどお天気は荒れ模様
かなり激しい雨が降っていたから、滝の水量も多く、勢いも激しいっ!!

Ricketts Glen

激しい水しぶきで、滝からこの距離でもカメラのレンズに水がっ・・・
なかなかピントが合わなくてシャッターがきれないっ

Ricketts Glen
Ganoga

太陽の光に水しぶきが照らされて綺麗

Ricketts Glen


トレイルは、ずーっと川のすぐ脇に沿っていて、常に川と滝に密着して歩いていきます

Ricketts Glen

滝のそばには虹がかかってる

Ricketts Glen
Harrison Wrights


Ricketts Glen
Sheldan Reynolds



キノコや珍しい植物

Ricketts Glen




Ricketts Glen
B.Reynolds

滝の裏側に入れます!

Ricketts Glen
B.Reynolds


Ricketts Glen
R.B.Ricketts

少しひんやりするくらいの気候で天気も良くってお散歩日和
川辺で休憩する風景がのどかで良かった~

Ricketts Glen

滝の側でマイナスイオンを浴びながら修業する旦那さん

Ricketts Glen
Ozone


Ricketts Glen
Huron

ワンちゃんもお散歩

Ricketts Glen
Huron


Ricketts Glen
Shawnee

どの滝も、本当に近くてマイナスイオンをたっぷり吸収
でも、滑らないように足元には十分注意してね!

Ricketts Glen
Shawnee


Ricketts Glen
F.L.Ricketts


朝10時にスタートして、歩き終ったのが3時! ちょうど5時間でトレールを歩き終えました
お昼は、川を眺めながら持参したバナナとサンドウィッチ
21もの滝を見ながら川沿いをお散歩 
5時間もかかったけど、全然疲れなかった~

旦那さんも大大大満足の公園でした

Smithsonian National Zoological Park

2010年09月24日 19:14

Prairie dog

足を投げ出して、どーっんとお尻ついてごはん食べてる


スミソニアン国立動物公園へ行ってきました
たくさんいる動物の中で1番ツボにはまったのがこのプレーリードッグ
こんなカッコ、なんか人間っぽくって面白い
こんな座り方してる人、うちでよく見かけます 




ゴリラの親子の背中

Zoo 
この微妙な距離は・・・親父と息子かな~


園内に設置された空中のロープを自由に散歩しているオラウータン
檻に入れなくても脱走なんてしません


Zoo

立ち止まって、私たちを眺めたと思ったら・・・

Zoo 
↑見える??

完全に人にかかるのを狙ってる!!
このあと、大きいほうもやってくれました 
みんながびっくり騒いでる様子を楽しんでるようでした


動物園の人気者はやっぱりパンダ

Zoo

Zoo

パンダを見ると、誰もが笑顔になってしまいます 
本当に可愛いーっ!!



今年7月22日、広島の安佐動物公園から寄贈された特別天然記念物オオサンショウウオ

Zoo 
なかなか見つけられなかった

ワシントン時事によると

日本のオオサンショウウオの国外繁殖の試みは初めて。
スミソニアン動物園に届いたオオサンショウウオは計5匹。
このうち11歳のオス2匹、メス2匹が繁殖用に飼育され、19歳のメス1匹は
動物園で展示される。
日本のオオサンショウウオは、米国などで猛威を振るう両生類の感染症「ツボカビ」に
抵抗力を持つとされる。
同動物園のブロニコウスキー上級学芸員は「ツボカビの被害を受けない秘密をぜひ知りたい」
と話し、飼育と同時に個体を研究し、ツボカビ克服の糸口を見つけられればと期待している。


「ツボカビ」は両生類にとって致死量率の高い菌で
カエルなどの3分の1の種類が絶滅の危機にさらされているそう

日本のオオサンショウウオが、研究の役に立ち、少しでも絶滅を防ぐことができたらうれしいです


この他にも、ゾウやライオン、珍しい猿さんなどに会えて見ごたえたっぷり
(400種類、2400頭以上の動物がいるそう)
スミソニアンの動物園なので、もちろん入場料は無料です!
久しぶりの動物園は、遠足にきたようで楽しかったです


Zoo

Smithsonian National Zoological Park
3001 Connecticut Ave. NW, Washington, DC




Great Falls ( MD )

2010年08月19日 20:26

ポトマック川にあるGreat Falls

Great Falls


運河から少しトレイルを歩いていきます

Great Falls

Great Fallsでは過去10年間に川へ落ち57人もの命が失われているそう
注意の看板に落ちた時の対処法が書かれていました

Great Falls


      Great Falls


小さな川を2本渡ります


Great Falls

ここにも小さな滝がありました
水の流れる音の中の散歩は気持ちいい~

Great Falls

Great Fallsに到着

Great Falls

滝好きの旦那さんだけど
Great Fallsは「上品さがないから」と滝としてはあまり好みでないよう・・・
でもちょっとした散歩にはとっても良い場所です

Great Falls

川の向こうにバージニア州側の展望台が見えます
赤く点線 - - - - - を引いたところ
過去にはなんと!ここまで水位が上がったことがあるんです!!

Great Falls


点線のところに立ててある水位の記録
昨年の3月にバージニア州側からGreat fallsを見にきたときの写真です

Canal Boat Rides

2010年08月18日 21:06

White's Ferry につづいて、Great Fallsにもおもしろい船があると聞いて
週末行ってみました

Great Falls

Great fallsはメリーランド州とバージニア州の間を流れるポトマック川 にあって
車で20分くらいで行くことができます
White's Ferryで渡った川と同じ。 White's Ferryの場所より少し下流にあります


目的の船に乗るため、Great fallsのメリーランド側に向い
駐車場に車を停めて少し歩いてインフォメーションセンターへ


Great Falls

白いカントリー調の建物

Great Falls

チェックのシャツにサスペンダー、麦わら帽子をかぶって
いかにもカントリー風のおじさまがベンチで休息中
建物とおじさんを見るだけでも雰囲気でてます
このおじさまは後で登場します

Great Falls
Great Falls


建物の中にある模型やゲーム

カウンターで船のチケットを
購入します
1人5ドルです



Great Falls

インフォメーションセンターを出るとすぐ目の前に船が

Great Falls

この川は、ポトマック川の急流を回避するために造られた運河で
チェサピーク湾とオハイオ川を結んでいます 
運河の名前はそのまんま『 Chesapeake and Ohio Canal 』


Great Falls


 ラッパを吹いてもうすぐ出航の合図
 このラッパ吹くのが大変そう
 吹き終えると顔が真っ赤でした



Great Falls


女性の方たちがロープを力いっぱい
引き始めました
船が少しずつ動いていきます!
この船はエンジンが付いていない
『 引き舟 』と呼ばれる船なのです



約300kmほどある運河は、高低差が184mもあり
ところどころに設置されたこの水門によって調節されています

Great Falls

ロープで引かれた船は水門の目の前まで進みました

Great Falls

後ろの扉も閉じられ、船は水槽の中に浮かんでいる状態

Great Falls


Great Falls


力いっぱい回し、水門を開けると
勢いよく水嵩が増し
船が上昇していきます!


ものすごく肺活量の必要な
ラッパ吹き
船を引く、水門を開ける
大変な力仕事はすべて女性が
こなしています!!

たのもしい



水位が同じ高さになると、水門が開かれ出発
船を引くのは、『 Mule (ミュール)』

Great Falls

Great Falls

メスの馬とオスのロバの子
頭の良い馬と、力持ちのロバの
いいところを兼ね備えているのが
このミュールです



Great Falls

 インフォメーションセンターのベンチで
 休息していたのは
 ツアーのガイドさんでした
 雰囲気のある服装は
 そのせいだったんですね
 



緑のアーチの中をゆっくりと静かに進んでとってものどかです

Great Falls

30分くらいのところで旋回して戻って、約1時間のツアーでした


Great Falls

船を引いてくれたミュール
見た目は馬そっくりだけど、耳がロバみたいにちょっと長かった


お疲れさま



Chesapeake and Ohio Canal
11710 MacArthur Blvd. Potomac, MD 20854





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。