--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mount Rushmore

2010年12月01日 22:50

Thanksgivingのお休みは、サウスダコダ州ラピッドシティ周辺を巡ってきました

Mount Rushmore

最初に向かったのは、岩に大統領の顔が刻まれているマウントラッシュモア
左からジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン
セオドア・ルーズベルト、エイブラハム・リンカーン

Mount Rushmore

モニュメントの前には50州の旗が掲げられていて
アメリカのシンボルともいえる彫刻です


アメリカで見ておきたいものの1つだったマウントラッシュモア
想像だけが膨らんで?? 思っていたのよりすごく小さく感じたけれど
見ることができて感激でした!

雪が積もっていたためか、彫刻を真下から見上げることのできるトレイルはCloseしていました





旅行の楽しみにしていたのは、野生の動物に会えること
冬の方がたくさん遭遇する可能性があるそう


さっそく、マウントラッシュモアの駐車場付近でマウンテンゴートに会えました

Mount Rushmore




Iron Mountain Roadを通って移動
木でできているループ状の橋をいくつも通ります

Iron Mountain Road

車1台がやっと通れる小さなトンネル
対向車に知らせるため、トンネルを通るときはクラクションを鳴らしてから
3ヶ所、このトンネルがあるんだけれど
1つはトンネルからでると、目の前にマウントラッシュモアを見ることができます


Iron Mountain Road



次の目的地、クレージーホースに向かう途中では、ビックホーンシープに遭遇

Bighornsheep



白人の英雄ばかりが並ぶマウントラッシュモアに対抗して造られている
アメリカンインディアンの英雄クレージー・ホース

Crazy Horse

制作が始って、もう60年以上経っているけれど
完成しているのは顔の部分くらい
私たちが生きている間にはきっと完成しないのね・・・・
完成すると世界最大級の彫刻になるというスケールの大きな彫刻でした!




次は、日暮れ時に会える可能性の高い、野生のバッファローを探しに
カスター州立公園のワイルドライフループロードへ向かいます


途中、鹿さんに遭遇

Deer


この時期の日没時間は4時!!  
カスター州立公園に着いたころには暗くなり始めていました

Custer


最初に現れたのは・・・プロングホーンという動物
道路でじっとしたまま車のことは無視
じっくり見ることができました

Custer



そして現れたバファロー!!

Custer

必死に道路をペロペロしていました
雪を溶かすためにまかれている塩をなめているのかしら???
ここも、しばらく道路は封鎖されたまま動物たちのペースに合わせて進んでいきます


そして、この後もたくさんのバッファローを見ることができて大満足!!




ホテルをとったデッドウッド
ここはギャンブルの街で、ここの通りは右も左もカジノだらけです

Deadwood

その中の1つ、『 Midnight Star 』は
ハリウッドスターのケビンコスナーが経営しているお店

Deadwood

お店の中には、ケビンコスナ―が映画で使用した衣装などが飾られています

Deadwood

これは、ボディガードの衣装!!

Deadwood

お店の中を見るだけでもいいよ~と快く見学だけさせてくれました




せっかく来たカジノの街だけれど、朝早かったからとっても眠くて
勝てる気がしなかったので、やめておきました





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。